エコな食器用洗剤を考える前に必要だった、普通のこと

さて、今回は私が「エコな食器用洗剤に代えよう」と思っていろいろ試す中で、
「そもそも私、根本的に食器の洗い方をまず変えた方がいいのかも・・」と反省したお話です。

「環境に配慮する」、頭では理解していてもなかなか自分ごとにまで落ちてこない、私はまさにその典型でした。
環境に良いものを使った方がいいのはわかるけど、使い勝手の悪いものはちょっと・・。
特に食器用洗剤は毎日、しかも1日に何回も使うものだから、ストレスになるようでは食器を洗うことさえ面倒になってしまう。

そんな私がエコな食器用洗剤を本気で探し始めたのは、引っ越した家の環境にありました。

我が家の目の前は川。
休日になると子どもたちが川下り体験などで通ったり、アユやウナギを釣りに来る人もいます。
そして我が家はというと、下水道はなく、浄化水槽もついていない古い家。
排水はそのまま川へ・・・。

eco1b

これはさすがにまずい・・。

というわけで、これまで洗剤のことは気にはなりながらも結局のところ何もしていなかった私が、その方面に詳しい友人などに聞きながら、自分にも使えそうな「環境にやさしい洗剤」を探し始めました。

でもいろいろ試し始める中で、そもそも私の「食器の洗い方」自体についても考え直すところが多く、洗剤だけの話ではないなあと思い始めました・・。

これはもう超恥ずかしい話なんですが、それまでの私はどんな洗い物でも洗剤使ってじゃぶじゃぶ洗ってたんですよね。油ものであろうがなかろうが・・。
泡で洗わないと気持ち悪いというか、洗った気がしないというか、それがもう当たり前になりすぎていて、「全ての食器を洗剤で洗う」こと前提で洗剤探しをしてました。

でも環境にやさしい洗剤は普通にスーパーで売っている洗剤に比べると価格が高く、泡立ちもそこまで良くないので、普通の感覚で使っているとすぐになくなってしまいます。

これでは・・お金がもたないではないか!

そんな時、私の住んでいる地区の方たちが作られているアクリルたわしを頂いたんです。

油もの以外は水だけで洗う

eco2b

そこでひとまず、油もの以外はこれで洗うようにしてみました。
そしたら、もちろん、何の問題もない。(笑)

そりゃそうですよね。アクリルたわしは軽い油ものでもこれ一つで大丈夫、という触れ込みの一品です。
それに油ものでもないんだから、本来は洗剤を使う必要もなかったものです。
問題があるわけもない。(笑)

そして、油ものではない洗い物って結構ある。

今思えば、私は何をしていたんだろうと思うけど習慣ってこわい。

そしてこういうことに一つ一つ慣れていったら、そう、まさに「慣れて」いったら、実は洗剤を使うシーンってそんなに多くないのかもしれないなあ、なんて思うようになってきました。

そしてもう一つ、始めたことがあります。

食器についた汚れは、洗う前にまず拭きとる

eco3

これも、高い洗剤を少しでもケチろうとして始めました。(笑)
もちろん、食器についた汚れは拭きとってから洗った方がよいことは知っていましたよ。
東京の実家では母がこれをしていましたし。
さらに母はもう何十年も「ぬか石鹸」なるもので食器を洗っています。
固形でも、液体でもないこれ、結構本気度高めのやつです。(笑)

でも拭きとるのがよいとわかってはいても、面倒くさいなーとか思っちゃってたんですよね。

ところが、洗剤節約のために食器の汚れを拭きとってから洗うことを始めてみると・・・これが実に気持ちいい。(笑)
汚れが拭きとってあるのでさらさらと洗えるし、ゴミ受けのゴミも減る。
べたべたした不快な汚れにもならない。
特に我が家はゴミ受けをふたで隠すことも、ゴミ受けに網をはることもやめているので、それが如実にわかるんですよね。
あ、ちなみにふたや網をやめたのは、隠すよりもこまめに取り除いた方がいい、という考えで始めました。
「勇気を持って排水口のふたを開ける」ということがなくなっていいですよ。(笑)

本日の四方山商店イチオシ

というわけで、私が現在愛用している洗剤をご紹介します!

多用途洗剤「松の力」

これはもうありとあらゆるものに使える万能洗剤なのですが、私は現在食器用洗剤として使っています。
使い心地が最高です。そして、今までキッチンには食器用洗剤とは別にハンドソープも置いていたんですが、これに代えてから手を洗うのもこれで済ませているので、キッチンがすっきりしました!

レビュー記事はこちら▶ エコ洗剤「松の力」で食器を洗ったら、感動の使用感だった件

洗濯用洗剤「海へ・・」

これも本当におすすめな、大好きな商品です。
まず、汚れ落ちが通常の洗剤に全くおとりません、というかそれ以上に感じています。
そしてなんといってもラベンダーの香りがすばらしく良くて、いつも洗濯しながら癒されてます。
乾けば香りは残らないので、私にとってはそれもまたいいんですよね。

レビュー記事はこちら▶ 洗濯用洗剤「海へ・・・」は使い心地も洗浄力もエコも文句なし!

レック「キッチンスクレーパー」

これはひとつ持っていると便利です。
私はカレーやシチュー、固まった油などはこれで取り除いてから洗っています。
実際これでこそげ落としてみると、鍋やフライパンにどれだけの量が残したまま洗っていたのかわかりますよ!

関連記事:キッチンのシンクを洗剤なしでスッキリ洗えるブラシ

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク