初めて知った「折り紙アート」の世界が素敵すぎた!

先日、車で家に帰る途中でご近所の方とすれ違い世間話。
その方が折り紙が趣味なことは知っていたんですが、急遽お家で見せていただくことになりました。
ふふ、田舎ではよくこういうことが起こるんですよね。(笑)

予定は未定、田舎では寄り道する余裕を持って暮らした方が楽しいことがいっぱい起こりますよ!
というわけで、早速お家にお邪魔!

ぶっちゃけそれまでは折り紙が趣味と聞いても、実際よくわかっていなかった。
しかしこれが、あまりにも、おしゃれで、素敵で、感動してしまいまして・・。

お家は、棚にも壁にも机にも作品がたくさん並んでいました。
ふんふん・・。

折り紙_1 折り紙_2

上の写真あたりまでは割とイメージしていた通りの感じです。
とはいえ、これいったいこれどうやって折ってるの??

折り紙_6

もはや皆目わからん。(笑)
圧倒されながら説明を聞くこと十数分・・。

「あれ、なんかこれ、めっちゃおしゃれじゃない??」

折り紙_3c

こちらは和紙を使って作られた作品。
なんか「折り紙」っていうか、アート作品みたいな。

これ、すごい好きかも・・!

いきなりスイッチ入りました。(笑)

折り紙_4c

 

え、これもすごいおしゃれじゃない??
聞くとこちらは100円ショップで購入した包装紙で作っているんだとか!
えええ、100円ショップ・・見えない・・。

それにこの窓に貼られているのも素敵じゃないですか!
半透明の紙で折られているので、絶妙に光を通して乙女心をくすぐります!
これでモビールとか作ったら絶対かわいいよー!

折り紙_5c

そう、これらの作品は「やっぱり」ではあったんですが、外国の本を見ながら作られたものでした。

もちろん日本のデザインだって素敵なものたくさんありますけど、これは日本ぽくないなあと思ったんですよねえ。
でもそうか、日本以外でも折り紙ってあるんですね!
まあこれが既に私たちの知っている折り紙といえるかどうかはわかりませんけど。(笑)

で、本を見せてもらったんですが・・

折り紙_7

全く・・ちんぷんかんぷん。(笑)

作品を見せてくれた方も、迷いながら作っているそうです。
1つきっかけをつかめば折りすすめられるそうなんですが、それも今までの経験で培われたものなんだろうなあ・・。

この辺りが基本になるみたいです。確かに基本ぽい雰囲気だけど、私には基本とはいえそうにない・・。
しかも全部英語だし。(笑)

折り紙_8

私の老後の夢は「ミステリー小説を読みまくって過ごす」だったんですけど(笑)、これは折り紙も悪くないな・・。
おしゃれな折り紙アートつくりまくるおばあちゃんとかかっこいい!

でもその前にこんな折り紙アートを飾れるような素敵な家にして、家に飾りたいと強く思ったのでした!

いやーん、素敵!!!

本日の四方山商店イチオシ

折り紙の本って結構たくさん出版されているんですね。
実用的なものからつくってみると楽しそう。
きれいなチラシやポスター、包装紙なんかを使ってつくってみたら、思いがけないかわいいものができそうです。

これはかなりかわいい!これを見ながらクリスマスの飾りを自分で作ってみるのもいいなあ。
普段でも、インテリアとして充分楽しめそうなクオリティの高いデザインです!

もうちょっと初心者向けなら、こちらもいいかも。
お子さんと一緒に楽しみながら作れそう!

 

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク