田舎暮らしを始めたら太ってしまった!これって移住あるある?

私、体重計も持っておらず体重を計る習慣もないんですが、田舎暮らしを始めて2年、徐々に太りつつあることを感じております。・・服がきつい。

人生で初めて「持っていた服が着れなくなる」のも目前の予感。
現在「きついからあまり着ない」的なのものが出てきている状況・・、あと1歩です。

今まで体重はほぼ変化がなかったのになぜ太ったのだろうか。
思い当たる要因としては・・

■ご飯がうまい!
■緊張感のある場面が少なくなる!
■運動をしない!

こんな感じでしょうか。(苦笑)

ご飯がうまい!

まずはお米がおいしい。
そして季節ごとに、おいしい旬がやってくる。
これがまた頂くお野菜とかおいしいんですよ!
で、常に家においしい食材があるから「そんなに食べなくてもいいかな」と思うときでも、悪くなったら嫌なので作りますよね。で、食べますよね。(笑)
食べたらおいしいからたくさん食べますよね。
そのループ。(笑)

昨日もまたたくさんのおいしいお野菜やお菓子を頂いてしまった!

緊張感のある場面が少なくなる!

これがですね・・・(笑)
東京にいると「人に会うときはちゃんとお化粧してないと!」とか、「寝巻のまま人に会うなんて言語道断!」みたいな感じあるじゃないですか。
でもそれ、人と会う時間が決まっているからできることですよね。
田舎に住んでいると、ご近所さんが突然訪ねてきたりします。
回覧板とか、おすそわけとか。(笑)

「わー、こんな格好で!」と思うのも最初の数回。

私、あきらめの良い方でして、早々に化粧なしで人に会う事も、ひどい格好で人に会うことも、受け入れてしまいました。(笑)

なのでこう、どんどん普段でかける時の服装も寝巻に近付いているような・・・(苦笑)
まあもともとラクな服しか着てなかったんですが、エスカレート中。

並行して、女子力も低下中。
いやいやだめです!女子たるもの、女子に生まれたからには華やかに!と自分に活を入れたいと思います。

運動をしない!

これ、まあ、東京にいるときからなんですけど、でもやはりここは車社会。
本当に歩かなくなりました・・。
家を出たらすぐに車に乗ってでかける。着いたら駐車場から入り口まではすぐそこ。
田舎はほとんど歩く機会がない。わかってはいたけど、本当に歩いてない。(笑)
だからこの辺りでは、自主的にウォーキングやランニングをされている方が本当に多い!
自分で「歩く」もしくは「走る」と決めて行動しないと、歩く機会がないんですよね。

しかし・・私、全くそういうモチベーションが湧かないタイプ。

みなさん、田舎暮らしは「太るかもしれない」という緊張感を持って挑みましょう!(笑)

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!



スポンサーリンク