お山の湿気対策は梅雨だけじゃない!台風の季節も注意です

お山に暮らしてまず悩まされるもの、それは湿気。
私は引っ越して2週間でいろんなものがカビました・・。
本当にあっという間にカビます。

私は関東出身なので、山というと長野のイメージで、そして長野は乾燥しているというイメージだったんですよね。
なので山は乾燥しているものだと思ってました。
これ、大きな勘違い。(苦笑)

湿気1

こちら湿度計なんですが、最初に見たとき、「なにこれ??」と思いました。(笑)
調べてみると「HI」の表示は湿度が90%以上になったときに表示されるらしいんですよ。(モノによって80%以上とかあるかもですが)

!!!

でも、よくこうなります。(笑)

もちろん梅雨の時期が1番ひどいですが、実は台風などが多い9月も意外と湿気がひどくなる季節です。

山暮らしに除湿器は必須!

除湿器がない間、我が家はありとあらゆるものが湿ってました。(笑)
そしてどんどんカビていきました・・。

ちょうど除湿器が届いたとき、東京から友人が遊びに来ていたんですが、どんどん水がたまる様子におもわず感嘆の声。(笑)
常にじめっとしていたクッションカバーがカラっとし、よれっとしていたダンボールがシャキっとし、本当に感動しました。うう、カラっとしてるってなんて素晴らしい!!!

湿気2

そして湿気の多い季節、洗濯物もビックリするくらい乾かない。
私、3日間くらい干してみたりするんですが、いつまでもじめっとしたままです。

結局この季節は、洗濯物取りこんでから1枚1枚ドライヤーで乾かすという状況。
引き出しにしまった洗濯物もしばらくすると湿った感じになってしまうんですが、せめてしまうときは乾いた感じで入れたい・・。

お風呂場のカビ対策

実は今の家に引っ越したとき、一つ湿気対策をしていました。

お風呂場のカビ予防です。
私が今の家を借りたとき、お風呂の天井がすごいカビで真っ黒でした。
それを全部拭きとるのが重労働だったので、もうカビは嫌だったんですよねえ。

そんなに期待しないで購入したんですが、これが、かなり効きました!

これはくん煙剤なので、バルサンみたいな感じで焚くだけなので超簡単。
これで1~2カ月カビがつかないというものなんですが、あまりに全くカビが出ないので、お風呂場は換気扇まわしてるからカビが出ないのかと思ってました。
で、1年放置して今、一気にカビがきてます。(笑)
早くまたやらなきゃ!

カビが出やすいのは梅雨~この台風の季節くらいまで。
完全に冬になるとそんなにカビの心配もないので、今やっておくと来年の梅雨時期までカビのこと忘れていられると思います。(笑)

これはお風呂場が濡れたままでも使えるし、椅子とかもそのまま浴室に置いて炊けば、一緒にカビ予防できるという優れ物なのでおすすめです。

こまめに湿度計をチェックして除湿器をONしよう!

ちなみに湿度計、絶対持ってた方がいいです。
部屋の中で湿気がきやすい場所ってありますよね。
そういう場所に置いて、ちょいちょいチェックしながら湿度が高くなってたら除湿器をONにする。

私は除湿器を入れて最初の年は、あまりのカビにびびってたので延々と除湿器をかけていたらものすごい電気代になりました・・。
なので、湿度計をチェックしながらタイミングを見て除湿器をONにするのをおすすめします。

ちなみに湿度計は高いものを買うよりも、安いものをいくつか購入して何ヵ所かに置いておくのがおすすめです。
私が持っているのは友人がプレゼントしてくれたものですが、顔マークついてると意外と癒されるので気に入ってます。(笑)
同じものは見つからなかったんですが、これとか似てますよね~。

除湿器は、コロナの製品を愛用しています。
いろいろ見てまわったんですが、結局こちらもシンプルなものにしました。
私は2階建ての家に住んでいて、1階と2階の両方に置いてるので高いものは買えなかったというのもありますが。(笑)
家電って結局はシンプルが1番ってとこありますしね。
高機能でも使いこなせない。(笑)

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク