祖谷渓谷に訪れたら、「祖谷美人」で昼食も絶景を楽しもう!

もう少しすると紅葉の季節ですね!
高知のお山はもうかなり冷えこんできています。

私の住んでいる周辺は紅葉を楽しめる場所は少ないのですが、我が家から車で1時間ほどの場所にある徳島の祖谷渓谷は紅葉の美しい場所です。
見頃は11月下旬~中旬でしょうか。

紅葉ってその年によって時期もずれるし、その年の気温によって紅葉の鮮やかさも違うから、最高の状態を見るのって結構大変なんですよね。
その日の天気にも見え方がすごく左右されるし。

今年は美しい紅葉を見ることができるかな。

さて、先日祖谷渓谷に行ったとき、ずっと行ってみたかったお店へ立ち寄ってみました。
お店の名前は「祖谷美人」。
祖谷観光するときにとても立ち寄りやすい場所にある「祖谷美人」は宿泊、温泉もあるのですが、お昼ご飯を食べることもできます。

なぜここに行きたかったかというと・・、このテラス席に行きたかったから!
写真には写ってないですが、このテラスの手前に椅子とテーブルがズラリと並んでいるんです。

祖谷美人1

紅葉の時期はちょっと寒いかもしれないですが、確実に気持ちいいですよね。
テラスからの眺めはこんな感じ!

先谷美人2

お昼の時間も祖谷渓谷を満喫できるロケーションです。
そしてこのテラス、、たぬきが川に向かって小便しています・・。

先谷美人3b

祖谷には小便岩という岩があって、そこになんと小便小僧の像が立っていて密かに観光地となっているんですが、こういうのこの辺りの流行りなんでしょうか。(笑)

祖谷美人4b

この小便岩は、昔度胸試しでここから小便をしたといわれている岩だそうですが、良い子は上らないようにしましょう!ここから落ちたら確実に助かりません!!!

さて、この日は雉(きじ)のそばをチョイス!

祖谷美人5

奥にはすっかり食べ終わってしまった「でこまわし」が。(笑)

徳島県に古くから伝わる郷土料理“でこまわし”。阿波はその昔、人形浄瑠璃が盛んだったこともあり、田楽をくるくる回しながら焼く様子が、人形浄瑠璃の“でこ”(人形)に似ていることから、“でこまわし”と呼ばれるようになったと伝えられる。じゃがいもや豆腐、こんにゃく、そば団子などを竹串に刺し、味噌だれをつけていろりでぐるぐる回しながら焼く田楽だ。
引用:
https://gurutabi.gnavi.co.jp/i/i_6269/

祖谷美人のでこまわしは写真撮る前にがっついてしまったので(笑)、かずら橋で売っていた「でこまわし」の写真を。
甘い味噌だれがとってもおいしかったので、祖谷に行ったらぜひ食べてみてほしいですね!

祖谷美人6

それにしても、次に祖谷美人行ったらこれ食べたいな・・。
見た目がかわいすぎる&「ぼけあげそば」って名前もかわいすぎる&あげ好きとしてはたまらない・・!(笑)

ぼけあげそば(温) 今日は麺類限定の日 #祖谷美人 #祖谷 #そば #ぼけあげそば #油揚げ

Kanade Itoさん(@kananzan)が投稿した写真 –

祖谷周辺は私の大好きなエリアなので、またちょいちょいご紹介したいと思います!

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!



スポンサーリンク