大量の「しその実の醤油漬け」を活用するレシピ

しその実の醤油漬けを大量につくってしまったけれど、いくら美味しいとはいえ、ずっとご飯の上にのっけてるだけでは飽きてしまう。
なんとか「しその実の醤油漬け」を活用したレシピはないものか。

というわけで、「しその実の醤油漬け」を活用したレシピを紹介していこうと思います。
レシピは随時更新してSNSなどでお知らせします!

ちなみに私のつくった「しその実の醤油漬け」はシンプルに醤油だけで漬けたものです。
記事:そろそろ収穫時期ですよ!初めての「しその実の醤油漬け」づくり

しその実のふりかけ

こちらは超簡単な活用レシピ。(笑)
なんですが、しその実を収穫するのが少し遅くなってしまって「漬けたしその実がちょっと口に残るのが気になるなあ」なんて時に、こうやって1度火を通すと食べやすくなるんですよ。

しその実レシピ1

【材料】
■しその実の醤油漬け
■みりん
■砂糖
■酒
■白ゴマ(炒ったもの)

しその実は既に醤油漬けになっているので、フライパンにしその実の醤油漬けを作りたい量入れて、その時に醤油も意識して入れてください。
そして、酒、みりん、砂糖をお好みで入れて、水気がなくなるまで炒めたら、炒ってある白ゴマ加えて混ぜ合わせたら出来上がりです!

しその実のチャーハン

しその実レシピを検索するとちょいちょい出てくるチャーハンの文字。
自己流ですが、ようやくつくってみました。
実は1回作ってみてたのですが、ちょっと味が濃すぎて失敗だったので再度チャレンジ。
なかなかおいしくできました!

しその実レシピ2

【材料】
■しその実の醤油漬け
■卵
■焼き豚(なくてもいけると思います)
■鶏がらスープの粉末
■ゴマ油

フライパンにゴマ油をひいて、炒り卵をつくります。そこに焼き豚、鶏がらスープの粉末を入れて炒め、ご飯を投入。
ご飯がほぐれてきたら、しその実の醤油漬けを投入。このとき、醤油は切り気味にして、しその実だけを入れるようにしましょう。全体に混ざったらできあがりです。

最初に作ったときは、鶏がらスープの代わりにウェイパー入れたんですがそれだとちょっとくどい感じだったんですよね。しかもしその実を入れるときに醤油もちょっと足して入れたので、全体的に味も濃くなってしまった。
鶏がらスープくらいの方がしその実との相性はよかったと思います!
ちなみに、ゴマ油でなくバターでもおいしそうな予感がします。(笑)

▼次回はしその実を使ったパスタとか作ってみたいなあと思っているので、作ったらまたSNSで更新情報お知らせします!

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!


スポンサーリンク