エコ洗剤「松の力」で食器を洗ったら、感動の使用感だった件

家で使う洗剤をエコなものに代えようと情報収集している時に出会った「松の力」。
なんと全くエコっぽくない東京の友人も使っていました。(笑)

で、「すごくいい!」と。

私も使ってみたいなあと思いながらそのままになっていたんですが、ようやく使ってみたのでそのレビューです。
私がまだ「これ」と決めかねているのが食器用洗剤だったんですよね。
悪くはないけどしっくりこない。

しかしこの「松の力」は予想を裏切る素晴らしい使い心地でした!

とにかく使用感が最高!

松の力1

あんまり期待してなかったんですよね、実は。
しかしこれは本当に心からおすすめできるエコ洗剤でした!

スポンジにタラ~とほんの少し垂らして、手でもみながら少し泡立てます。
その時点でまず、「あれ?」と思います。

そして食器を洗い始める。
「あれ、あれ?」なんか泡がどんどん出てくる気がする。
結構もっちりとした泡がたつので、洗い心地もなめらかで気持ちがいい。

エコ洗剤って泡が薄くて持ちが悪いってイメージあったんですが、これは違いました!

そして、油落ちもこれがまたなかなかいいのです。
すっきりした気持ちで洗い流せます。
なんか久しぶりじゃないか、この感じ。(笑)

ストレスがない!

ほんのちょっとしか洗剤を使わないので洗剤の減りも少ない。
私のように原液のまま少量で使ってもいいし、希釈して使っても大丈夫。

ちなみに私はどんな洗剤を使うにしても、油ものを洗う前は拭きとりをしてから洗ってますので、使用感はそれ前提です。
記事:エコな食器用洗剤を考える前に必要だった、普通のこと(汗)

松の樹液と水だけでつくられている洗剤

松の力2

原材料は松の樹液と水だけ。(写真はお試し用のミニサイズ)
松の樹液から抽出した天然の界面活性剤を使っていて、石油系の界面活性剤は使われていません。

そしてなんと、塩の7.5倍の安全性って!
なんだか「急性毒性試験」というものがあるらしくて、それによると塩の7.5倍安全という数値なんだとか。ちなみに純石鹸と比較すると2倍の安全性でした。(笑)

こちらの製品も他のエコ洗剤と同じようにやはり「きれいな水、川を取り戻したい」という願いから開発された商品だけあって、排水の生分解度も98%以上とかなり高いです。

生分解度とは,微生物の働きにより有機物が一定の期間に分解される割合(%)を示したもので,環境中での分解されやすさの指標です。
引用:
http://www.jfrl.or.jp/item/other/other8.html

「松の力」はとにかく万能!

松の力3

実は「松の力」は「多用途濃縮洗剤」として販売している商品で、「何種類も用途別に洗剤を用意しなくても、これ1本で済む!」というのが売りのひとつなのです。
ちなみに「松の力」を使っている友人もそのことを力説していました。

私は食器用洗剤として紹介していますが、「松の力」は洗濯や掃除、ペットのシャンプーなどにも使えます。公式HPには書いてないですが、私の友人はヘアシャンプーとしても使ってました。

洗濯については「柔軟効果があるので柔軟剤要らず」とか「静電気防止が起きにくくなる」とか、かなり魅力的なことが書かれているので気になりますねえ。

まずは私のように、今しっくりきていない洗剤の代わりから使ってみてはいかがでしょうか?

本日の四方山商店イチオシ「松の力」

松の力は容器は別売りなので、自分でおしゃれな容器でも購入したらいいかなあと思います。
スポンジが置けるタイプのディスペンサーなら、キッチン周りがすっきりした印象になりますね。

 

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!



スポンサーリンク