完熟した柿は、「柿シェイク」にするのがオススメ!

田舎暮らしを始めて、柿のポテンシャルを非常に感じている今日この頃です。

おいしい柿というのは、熟してなくても充分甘く、しかもそのまま食べるだけでなく、マリネにしたりと料理にも使えるというのも大きい。

実はみかんよりもビタミンCが多いという柿、食べない手はない!
▶記事:田舎の秋レシピ「柿のマリネ」でビタミンCを取ろう!

けれど「熟してやわらかくなった柿が苦手」という人も多いのではないでしょうか。
砂糖が手に入りにくかった時代は、熟せば熟すほど甘くなる柿は珍重されました。
なので年配の方は、今も熟した柿を好む人もいますよね。

私もやっぱりそのまま食べるなら硬めが好きです。
おいしい柿は、硬くても充分甘くておいしいんですよ。熟すと甘すぎちゃうんですよね。

しかしここは田舎!

柿をたくさん頂いてしまって、残った柿がどんどんやわらかくなってしまった・・
もしくは庭にある柿がどんどん熟してしまう・・という方も多いのではないでしょうか?

そんなときは柿シェイクがおすすめです!

柿シェイク1

熟して甘い柿なら、はちみつなど入れなくても柿とミルクだけで充分甘くておいしいシェイクになるんです。
熟した柿が嫌いじゃなくても、ちょっとそのまま食べるのに飽きたなあと思ったらぜひ試してみてください。今回私が使った柿は「ちょっとやわらかくなった」くらいの柿で、そのまま食べてもよかったんですがシェイクを試してみたくて使いました。

【柿シェイクレシピ】

柿シェイク2

【材料(ひとり分の目安)】
■柿1個
■ミルク50cc

これだけです。
あとはブレンダーにかけるだけ!
ミルクが少し少ないように感じるかもしれませんが、その辺はお好みで。

全く他の糖分を足す必要のない、柿の甘さが際立つシェイクです!
めちゃ美味しい。(笑)

▶冷凍した柿でもOK!

私は今回そのまま使いましたが、熟した柿を皮むいて種をとって、ブレンダーにかけやすい大きさに切ったものを冷凍しておけば、いつでも柿シェイクを楽しめますよ!

本日の四方山商店イチオシ

私が柿シェイクをつくるのに使っていたのはこちらのブレンダー。

見た目もシンプルで使いやすく、使用した部分は取り外せるので洗うのもラクラクです!

実はこのブレンダー、付属品がすごい!

付属品の中に、今をときめくメイソンジャーのガラス瓶がついていて、それを取り付けて使うこともできるんです!
ということは、例えばメイソンジャーのガラス瓶でバジルペーストをつくってそのままフタして保存、なんてこともできちゃうわけです。
私は以前1番シンプルなセットを購入したんですが、こっち買えばよかったと今更ながら激しく後悔。
おすすめです。というか、こっち、、欲しい・・。

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク