四国で行きたい「おいしい和菓子店」をご紹介

先日、ご近所の方からおいしいいちご大福をいただきました。
聞くと、このいちご大福を食べるためにわざわざ高松まで行ってきたとのこと!

そしてそれがとってもおいしかったので、「これはおいしい!」と思った和菓子店を3店ご紹介することにしました。

香川県高松市「夢菓房たから」のいちご大福

夢菓房たから

こちらはご近所さんから頂いた「いちご大福」のお店です。

このいちご大福が、とても美味しかったんですよ!
大福をカットすると、甘酸っぱいいちごの香りがふわあっと漂います。
中には大きないちご!そしてそれを包みこむ白餡も上品な甘さ。
そして、餅が・・やわらかいんです。
私が頂いたのは翌日だと思うんですが、全然硬くなっていませんでした。

そしてこのお店、調べてみるといろんな季節の大福をつくっていて、梨とか葡萄とかが入っている大福もあるんですよ・・。
葡萄・・・絶対おいしい!!!

かなり変わり種な和菓子がずらり並んでいるようで、HPを見ると和菓子バイキングなども定期的に開催しているようでした。和菓子のバイキングって珍しいですよね。
このお店の和菓子なら、バイキング行きたいってまじで思いました。
いやまじで。

店舗情報:夢菓房たから
住所:香川県高松市春日町214
電話番号:087-844-8801

愛媛県松山市「みよしの」の5色おはぎ

みよしの

このお店、辿りつくまでなかなかに迷いました。(笑)
小さなお店で、私がお店を訪れたときはとってもおしゃれなおばあちゃんがレジ奥の狭いスペースにちょこんとおさまっていて、その雰囲気もまた素敵なんです。

そしてこのお店の名物は「5色おはぎ」。
こし餡、つぶ餡、きなこ、胡麻、青のりの5種類のおはぎが入っています。
ずっと変わらぬ味、そんな雰囲気がむんむんしていて、なんともいえないほっとする味。
餡の色が普通より薄いんですが、味は素朴な小豆の甘さのおいしい餡でした。
かなり小ぶりのまあるいおはぎは「田舎のおばあちゃんがつくる絶品のおはぎ」といった感じです。

ここは古き昭和の雰囲気や、素朴なおはぎの見た目やおいしさ、ちょこんと座るかわいらしいおばあちゃん、いろんな意味で心を鷲づかみにされるお店です。

店舗情報:みよしの
住所:愛媛県松山市二番町3-8-1
電話番号:089-932-6333

高知県四万十町「よしだや羊羹」のおちょぼ

よしだや羊羹

こちらのお店は以前の記事でも紹介しています。
記事:四万十の隠れた名店「よしだや羊羹」のおちょぼ

国道沿いにありながら、あまりにひっそりしていて全く気づかない・・そんなお店です。(笑)
お店に置いてあるのは、普通の羊羹と、この「おちょぼ」というミニ羊羹の2種類のみです。

そしてこの「おちょぼ」は単なる小さい羊羹が小分けになっているだけなのかと思いきや、ミニきんつばのようなお菓子でした。

まわりに薄くコーティングされた部分がアクセントになり、食べるとホロっとくずれて品のよい甘さの羊羹が現れます。

ちょっとした手土産に、大変喜ばれるお菓子だと思います。

店舗情報:よしだや羊羹
住所:高知県高岡郡四万十町金上野1298
電話:0880-22-2320

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク