おいしい珈琲がいつもそこにあるしあわせ「JOKI COFFEE(ヨキコーヒー)」

私の暮らす本山町には、「JOKI COFFEE(ヨキコーヒー)」という珈琲屋さんがあります。

「JOKI(ヨキ)」とは、フィンランド語で「川」という意味。

教えてもらわなければ、読み方さえわからない店名に最初はとまどいます。
でも名前の意味を聞いたとき、あまりのセンスの良さにうなりました。(笑)

ヨキコーヒーは、本山町を横断する吉野川のほとりにあります。
お店からは、吉野川と、そして川にかかる2本の橋、旧本山大橋と新本山大橋を見渡すことができる最高のロケーション。

jokicoffee1b

まさに川のほとりにある珈琲屋さんなのです。

珈琲は全て自家焙煎。
その時入荷している珈琲豆がどんなところでどのようにつくられているものなのか、丁寧に教えてくれます。

私は自宅の珈琲も、ここで購入した珈琲豆を使っています。
ヨキコーヒーの珈琲は全体的に爽やかで、変な後味が残ることがありません。
多分、珈琲が苦手な人でも飲みやすいのではないかなと思います。

jokicoffee2

たまに、お客さんが置いてきぼりになってるような「こだわりの珈琲」が出てくるようなことありませんか?(笑)

ヨキコーヒーの珈琲は、飲む側にやさしい「こだわりの珈琲」だなあといつも思います。

田舎暮らしをするとき、近くにおいしい珈琲屋さんがあることってそんなに重要視していなかったけど、実際に暮らしてみるととても大切な存在。

ここに来ると、必ず知り合いに会います。
みんな「おいしい珈琲でちょっとしたひととき」を楽しみにやってくるのです。

jokicoffee3

店内には食やデザインなどの本も豊富に並んでいて、自由に見ることができます。
ランチはありませんが、手作りのおいしいケーキやスコーンなども楽しめますよ。

ちなみにこちらには子どもを遊ばせるスペースもあるので、お子様連れでも安心していくことができるのもうれしいですね。

以前、ヨキコーヒーさんで開催されたLIVEに行ったとき思ったことを記事にしています。
→記事:大人と子どもの距離が近い、田舎暮らしの子育てのピース

jokicoffee5

それぞれの時間を、おいしい珈琲とともにすごすひととき。
ぜひ訪れてほしい珈琲屋さんです。

店舗情報:JOKI COFFEE(ヨキコーヒー)
住所:高知県長岡郡本山町本山521-1
電話番号:0887(72)9309
営業時間:
月~金/10:00–17:00(L.O. 16:30)
土日祝/10:00–18:00(L.O. 17:30)
定休日:不定休

本日の四方山商店のイチオシ

私が自宅で愛用している「HARIO」のコーヒードリッパー。
これはよく見かけるドリッパーと違って円錐型をしています。

珈琲好きの間では有名なんだと思いますが、実はあんまり売っていないんですよ。
でもこれ、ヨキコーヒーでも販売しています!
お店に置いてあるのも私が持っているのも白なんですが、赤があることを知ってたらこれ欲しかったなあ。

そしてなんといってもありがたいのが、円錐型用のコーヒーフィルターも販売してること。

東京でもあんまり見かけなくて入手するのに苦労していたので、絶対ここでは手に入らないだろうなあと思っていたらこんなに近くで販売してくれていてありがたい!(笑)
※お店に置いているペーパーフィルターはメーカーは異なります。

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク