おいしい!意外と簡単にできる「栗ペースト」の作り方

栗の季節です。
栗むき鋏も買って、じゃんじゃん栗の皮をむいて、おいしい栗ごはん食べて、冷凍もして、でも、もうそろそろ皮むくのも疲れてきたと思いはじめた頃。

栗ペーストとか、作ってみてはどうでしょうか。

栗ペーストも冷凍できると聞いて、私は俄然やる気になりました。
栗ペーストをつくれば、家でモンブランとかもできちゃうってことだよね。

バニラアイスクリームに混ぜたりしてもおいしそうだし、
栗ペーストのことを教えてくれた方はパウンドケーキとかに混ぜると言ってた。
ちょっと調べたら、マロンプリンとかもできちゃうみたいじゃないか。

これ、いいかも!

というわけで、早速トライしてみました。

栗ペーストの作り方

実は栗ペーストを作ろうと思った理由がもうひとつあります。
それは、皮をむかなくていいということ。(笑)

栗むき鋏を買ったとはいえ、もういい加減栗の皮むきにも疲れてきた。
もういやだ、もう栗の皮なんてむきたくない。

そんなあなたにおすすめしたいのが、栗ペーストづくりなのです。

栗ペーストの材料

栗(中身のみ) 400g
牛乳 350cc
砂糖 大さじ5
バター 30g

材料ですが、分量はあくまで目安です。
好みで変えても全然大丈夫です。

栗ペーストのつくり方

まずは栗を茹でます。
鍋に栗を入れて、栗がしっかりかぶるくらいに水を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして約50~60分茹でます。
茹でおわったら、粗熱が取れるまでそのままの状態で放置。

粗熱が取れたら、茹でた栗をザルに上げて半分に切ってスプーンで中身を出していきます。

栗の中身を全部出したら、鍋に、牛乳、砂糖、バター、そして取り出した栗の実を入れて火にかけ、沸騰しすぎないように注意しながら煮詰めていきます。
木ベラですじがつけられるくらいまで煮詰めたら火をとめます。

こし器があればそのまますぐにこします。
もしくは粗熱をとってからブレンダーにかけて、なめらかな状態にします。

私はブレンダーを使いました。
こんな感じです!

う、うんまい!!!
やばいです、これは。

この辺りでは家でつくる栗のスウィーツといえば「栗の渋皮煮」がポピュラーですが、あれも皮むきが大変ですからね。
栗ペースト、家にあるもので意外と簡単にできるのでおすすめです。

できあがった栗ペーストはジップロックに入れて冷凍保存にしておけば、使いたいときに解凍して使うことができます。
ある程度つくるものをイメージしておいて、その分量ごとに小分けしておくと使いやすいですね。

栗の皮むきに疲れた方もそうでない方も、ぜひ試してみてください!

関連記事

田舎の秋といえば栗!大量の栗にあわてない下処理の方法

ちょっとひと手間でぐんとおいしくなる、栗ごはんの作り方

栗の季節到来!簡単「焼き栗」で秋時間を楽しもう

お山に自生する栗の原種「柴栗(山栗)」の滋味深い味を楽しむ

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク