【東京】子どもたちに贈る絵本やおもちゃを選ぶなら「クレヨンハウス」

先日も書きましたが、私は現在東京で絶賛甥っ子の子守り中。
というわけで、超久しぶりにクレヨンハウスへ行ってまいりました。

東京で子どものおもちゃや絵本を買おうと思ったら、まず思い浮かべるのはクレヨンハウス。
クレヨンハウスができたのは1976年、もう40年以上の歴史があるんですね。
場所は原宿、表参道をちょっと入った閑静な場所にあります。

地下一階がオーガニックレストラン、一階が絵本売り場、二階が木製を中心としたおもちゃ売り場、三階にはお母さんたち向けのオーガニックコスメなどを扱っています。

常時約5万冊の絵本が並ぶ、一階フロア

クレヨンハウスといえば絵本です。
一階の絵本売り場には常時約5万冊の絵本があり、ゆっくりページをめくりながら選べるように椅子が置かれています。
ズラリと絵本が並ぶ様子は圧巻ですよ。

話によると、クレヨンハウスでは全ての絵本が買い取りなのだそう。
それはスタッフが仕入れる絵本一冊一冊を厳選しているということです。

木製を中心としたおもちゃ売り場

二階には木製のおもちゃを中心に、日本製から外国製のおもちゃまで幅広く取り扱っています。
ほとんどの商品は実際に試せるようになっているので、お子さんと一緒に行って実際に遊んで反応を見ながら購入することができます。

出産祝いなど購入したいけど子ども用品って全然わからないなんて方にもおすすめです。

本格的なオーガニックレストランを併設

私はレストランには入ったことがないのですが、食材は95%以上有機食材を使用されていて「上級オーガニックレストラン」の認定も取得している本格派です。
テラスもあるのでお天気のよい日は気持ち良さそうですね。

最初から子ども連れで来ることを想定されているお店は、小さなお子さんのいるご両親にとっても安心です。

お子さんが生まれたばかりで東京へ出張に来たなんて方は、ぜひクレヨンハウス立ち寄ってお子さんへのお土産を物色してみてはいかがでしょうか。

店舗情報:クレヨンハウス
住所:東京都港区北青山3-8-15
電話番号:03-3406-6308
営業時間:11:00~19:00(レストランは23:00まで(L.O22:00))
定休日:年中無休 (年末年始を除く)

本日の四方山商店イチオシ

今回私は車好きで音楽好きな甥っ子のために、木製のメロディカーを購入。
これ、めちゃめちゃよかったので、また別途記事書こうと思いますが先にここで紹介。

関連記事

【東京】全国の「暮らしのかご」が集まるお店「カゴアミドリ」

【東京】カフェ「クルミドコーヒー」の扉はおとぎの国への入り口

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク