シロップなし!?四万十町「まるい青果市場」のふわふわかき氷

先日、四万十町へ行ってきました。
そしてカフェ好きにはたまらない古民家カフェ半平へ、初めて訪れました。

実は今までその存在を知りませんでした。
めちゃめちゃ素敵で、しかも高速からとても近く便利なロケーション。
みなさんぜひ行ってみてください。

って、今日は半平さんのご紹介ではなく、そこから30mくらいのところにある「まるい青果市場」のご紹介です。
半平さんはまた、ゆっくり訪れた時に紹介記事書きたいと思います。

八百屋さんがつくるかき氷

「近くにおいしいかき氷ありますよ!」
地元の方にそう教えてもらい、そういえば今年一度もかき氷を食べていない私はそそくさと教えてもらったお店「まるい青果市場」へ。

おお、本当に見た目は八百屋さん、でも「氷」の旗が出てますね。
なんかおもしろいかき氷があると聞いたんですがどれだろう。

想像以上にメニューが多い!

すごい。
想像以上にメニューが多いです。
どれもおいしそう。
意外にバナナのかき氷って珍しいかも、メロンも超惹かれる・・など思いながら見ていると、なるほどありましたよ。
これですね。

きゅうりのかき氷。
しかもレジには塩も用意してありました。(笑)
真夏の暑い日は、意外といいかもしれない、さっぱりして。
私はきゅうりの匂いが好きなので全然いけそうですね。

しかし、本日私が食べたのは「スイカ」。
なぜなら私が大のスイカ好きだからです、はい。

ところで高知では、アイスクリームのことを「ケーキ」って言うという話は聞いていたんですが、もしかしてかき氷のことを「アイス」って言うのでしょうか。
明らかに、「きゅうりのアイス」って書いてありますよね。
誰かわかる人いたら教えてください。

シロップなしのふわっふわかき氷

はい、このかき氷、氷自体がすでにスイカ味なんです。
なのでシロップはかかっていません。
ぶさっと刺さっている円形のものは、かき氷の元の氷です。
これはかじって食べるそうです。

さて、実食。
おお、想像以上にふわっふわです。

シロップをかけないのでべしゃっとならないんですね。
本当にふわっふわ。

キーンともならずにあっという間に食べ終わりました。
味は完全にスイカです。
スイカ以外の何物でもない。
甘くておいしいスイカの味でした。
さすが青果店!!!

こんな椅子とテーブルも置いてあるので、ここに座ってかき氷とか食べるのも夏っぽくていいですね。

四国八十八ヶ所の第37番札所「岩本寺」のすぐ目の前なので、参拝の後にここでかき氷を頂くのもいいですね。
そしてその後、ゆっくり半平カフェで一休み。
最高じゃないですか。

関連記事

四国で行きたい「おいしい和菓子店」をご紹介

「ミレービスケット」は、アイスになってもやっぱり「まじめなおかし」だった!

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク