たまごを電子レンジで温めてはいけない理由

「たまごを電子レンジで温めたら爆発します」

そう聞いてみなさんはどんな状況を思い浮かべますか。
せいぜい、たまごがこっぱみじんになって電子レンジ内に散乱し、後片付けが大変なことになるくらいじゃないでしょうか。
はい、私もそうでした。

でもそれが甘かった。

ドカン!!!

すごい音がして振り向くと、電子レンジが止まってました。
残り45秒。(確か)

私が温めていたのはおでん。
たまご以外にも、大根やさつまあげ、こんにゃくなども一緒に温めていたのですが、それらは電子レンジの中でこっばみじんに飛び散り、外にまで少し飛び散っていました。

あああ、やってしまった。

たまごは電子レンジで温めてはいけないと薄っすらは知っていたけれど、一応お箸で穴を開けておいたし、大丈夫でしょ。
そんな軽い気持ちだった。
そしてこの時はまだ、片付けるの面倒なことしちゃったな。。くらいの気持ちでした。

仕方なく後片付けをしようと飛び散った破片を拾い集めて、電子レンジの底を拭いていると、ん?何か違和感が。。。

ガタガタしてる?

???

!!!

割れている!!!!!

電子レンジの底が、真ん中から放射線状に割れているではないですか。
しかも中心は陥没している。

それはまさに、隕石が落ちた後のようでした。

こんなになるって、想像できました?
たまごが爆発したくらいでこんなにすごいことになるものなんですか?
この電子レンジ(正確にはオーブンレンジですが)、買ってまだ半年経ってないんですけど!!!!!

つい先日、冷凍ごはんを電子レンジで温める話を記事にしたばかりだというのに、まさかの事態であっという間にまた電子レンジのない生活に逆戻りしてしまいました。

チーン。

たまごがなぜ爆発するのかは、こちらで分かりやすく説明されています。

みなさん、たまごの破壊力、想像を遥かに超えています。
私が言いたいことはただ一つ。
たまごは電子レンジで温めてはいけません、絶対に。
(涙)

本日の四方山商店イチオシ

今回、たまごの犠牲になったオーブンレンジはこちら。
私はデザイン的に東芝の家電が好きなので、また同じものを購入しようかと思ってます。
ただ、前回購入した黒は存在感ありすぎて重かったので、次は白を購入予定。
無駄な出費。(涙)

関連記事

最小限の大きさで冷凍する、どこまでもシンプルな冷凍容器

湿気の多い場所に「水とりぞうさん」を放置している人は注意!今すぐチェック!

 

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク