かわいすぎる!おしゃれ女子たちにおすすめな湯たんぽ「fashy」

とにかく、かわいいです。
湯たんぽがどうのって前に、まずそのフォトジェニックなデザインがやばい。
今ならインスタ映えとでもいうのでしょうか。

家のインテリアにもこだわりまくるおしゃれ女子が湯たんぽを購入するなら、もう間違いなくfashyの湯たんぽでしょう!

とはいえ、デザインだけではありません。
fashyは湯たんぽ専門メーカーとして50年の歴史があるドイツの老舗メーカーなのです。

ドイツの老舗メーカー「fashy」

湯たんぽの専門メーカーとして50年の歴史があるドイツの老舗メーカーfashy。
本体は塩化ビニール製で、水漏れを防ぐ特殊キャップは各国で特許が認められているそうです。

温度を6時間保つ保温性もあるとのことで、さすが50年の歴史!

そしてこの塩化ビニールという素材のやわらかさを活かして、通常の湯たんぽの形だけでなく、ぬいぐるみ型の湯たんぽなど愛らしい商品展開もしているんです。

fashyは、歴史に裏付けされた安全性と遊び心満載なデザインで、ここ数年じわじわと日本の女子たちのハートもつかんでいるメーカーなのです。

「fashy」は、かわいさのバリエーションがすごい

とにかくガーリーなそのデザインにテンションあがります。
湯たんぽってひとつあれば十分なのに、どれもこれも欲しくなってしまう!

とにかくミニサイズの湯たんぽがヤバイ

通常の湯たんぽは2Lサイズですが、こちらは0.8Lサイズというミニサイズ。
これがもう、かわいすぎてやばいんです。
キッズテイスト好きなら確実にノックアウトです!

なんと、ぬいぐるみ型の湯たんぽまで!

そして、ぬいぐるみバージョンがまたやばい。
ていうか、これ本当に湯たんぽなの?
みつばちマーヤまでいるじゃないですか!

レギュラーサイズだってこんなにかわいい

ミニサイズの湯たんぽに比べると普通に見えてしまいますが、レギュラーサイズもちょっとしたアクセントとして楽しめるようなデザインになっています。

ゴム製湯たんぽを使う時の注意点

ゴム製湯たんぽは、70℃以下のお湯を入れてください。
お湯はめいっぱい入れず、ボトルの半量くらいを入れてください。

実際使ってみて思ったのは、ポリ湯たんぽよりも熱を直に感じるなあってこと。
70℃のお湯を入れると結構熱く感じました。

湯たんぽは低温火傷することもあるので、充分注意して使ってくださいね!

関連記事

冬本番、初めての湯たんぽは「ポリ湯たんぽ」がおすすめ!

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク