洗濯用洗剤「海へ・・・」は、使用感も洗浄力もエコも文句なし!

ボトルをプッシュすると、ラベンダーのなんともいい香りが漂う、洗濯用洗剤「海へ・・・」。

半年前、エコ洗剤を探していたときに友人から勧められて購入。
「がんこ本舗さんの商品はどれも使いやすくていいけど、これはダントツ一番」という友人の言葉通り、他にもいろいろ使ってみたんですが、やっぱりこの洗濯用洗剤がダントツ一番の使い心地でした。

なんといっても、まず香りがいい!

ボトルをプッシュすると、ラベンダーのアロマオイルをたらしたような香りが広がります。
これが本当に、はっと我に返るようなフレッシュな香りで、本当に気持ちがいい。
乾いてしまえば香りは残らないんですが、洗濯時だけ香るというのが個人的には気に入っています。
着ているときは、香りが邪魔なときってありますよね。

黄ばみもしっかり落とす

そしてこれ、エコ洗剤なのにかなりの洗浄力があるんです。
あまり大きな声では言いたくないのですが、長年使って黄ばみが取れなくなった毛布、もう新しくしないとダメかなあと思っていたのに、なんときれいになったんですよ!
洋服の首後ろについているタグなんかも長年着ていると黄ばみますよね?
それもすごくきれいに落ちました。

これってすごくうれしい!
しかもエコ洗剤で!

「すすぎ一回」でOK、非常時はすすぎなしでもOK!?

特に冬、粉せっけんなどを使用すると、どうしても溶けきらずに洗剤が残ってしまうのが気になります。
その点、液体洗剤はそういう心配がないのがありがたい。
しかもこの「海へ・・・」は「すすぎ一回」というのも売りなんですが、非常時には「すすぎなし」でもOKとうたっているのです。

「アレルギーテストは行っていないため、肌の弱い方にはすすぎ一回を推奨しています」としながらも、災害など非常時にはすすぎなしで脱水のみでも問題ないのだそうです。
どこに住んでいても、いつどんな自然災害が起こるかわからない日本。
これはとても心強いです。

ウール、シルク、カシミヤも洗える

私は今まで、ニットなどの洗い物は別の洗濯用洗剤を使っていました。
でもこの洗剤なら、これひとつでOKなんです。
しかも柔軟剤要らずでふんわり仕上がる。
この洗剤を使ってから、洗いあがった洗濯物がごわつくと思ったことは一度もないかも。
長年使って既にごわごわになったお風呂屋さんのタオルとか以外は。(笑)

24時間で94%生分解する

もともと海洋タンカーの事故処理研究から生まれたというこの洗剤。
24時間で94%、7日で100%生分解するというすぐれ物。
しかも洗濯時に衣類から出た皮脂汚れは攪拌されることにより細分化され、そのひとつひとつの油分を洗濯液が包み込んで排水するので、洗濯槽や排水パイプに汚れがはりついてカビの原因になることも防ぐというのだから驚きです。

お山暮らしで常にカビと戦っている人にとってもありがたい存在

文句のつけどころのない、この洗濯用洗剤「海へ・・・」
ごく控えめに言って、超おすすめです。

本日の四方山商店イチオシ

ボトルは2種類あります。
私が使っているのはこのかわいいおさかな型のボトル!
ちゃんと立ちますよ、見ためと違って意外と安定感あります。

「おさかなはちょっとかわいすぎる・・」という方はこちらの普通のボトルのものもありますよ。

そしてもちろん詰替え用も!

もしかしたら「ちょっと値段が高い」と思うかもしれませんが、一回に使う量がそんなに多くないので結構持ちますよ。
私はひとり暮らしなので、500mlボトルで半年くらいはいけてる気がします。
何より安心して使えるというのが、本当にありがたい。

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク