【尾道】尾道水道を一望できるゲストハウス&カフェバー「みはらし亭」

尾道といえば、尾道水道の風景を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

尾道水道とは、尾道の中心街である本州と向島を隔てる海峡のこと。
その昔、大林監督の「さみしんぼう」という尾道を舞台にした映画があって、その中で映し出される尾道の旅情的な風景にやられたものでした。
特に私がその映画で印象に残った尾道の風景は、この尾道水道を渡る渡船。

miharashitei1

尾道水道は200~300メートルの幅しかないので、乗っている時間はほんのわずか。
でも朝日や夕焼けの中で行き来するその渡船の風景は、何かこう、抒情的な風景に見えたんですよね。

だから初めて尾道に訪れたときは、意味もなくその渡船に乗って感動したものでした。(笑)

ちょっと無駄話が長くなりましたが、そんな尾道水道が一望できるゲストハウス兼、カフェバーが昨年の春にオープンしたんです!

その名も「みはらし亭」!

miharashitei2

見てください!この絶景を!

ここは、千光寺道の一段を360段ほど上ったところにあるんですが・・ぶっちゃけ、ひいひいです。(笑)
私はここに来る前に「拉麺またたび」ですっかりいい感じに飲んじゃってたので、そりゃあもうつらかった。

「これは飲んでからゲストハウス帰るとか無理じゃね? 絶対、石段の途中で行き倒れるよね(笑)」

的な感じなんですが、そこはご心配なく!
ゲストハウスの1階がカフェ&バーですから。(笑)

miharashitei3

ここは大正10年に立てられた別荘建築で、もう30年近く空き家になっていた場所でした。
改修前の写真を見せてもらったのですが、既に建物内に草も生えてしまっている状態で、改修は相当大変だったと思います。

今はもうそんなだった面影はまるでありません。
当時の雰囲気をちゃんと残しつつ現代的に改修されて、とてもおしゃれな空間になっています。

miharashitei4

しかし私、すっかり酔っぱらってて外観の写真を撮り忘れていたという痛恨のミス!
外観もすごく素敵なんですよ。(涙)

中庭的なテラスもあります。

miharashitei5

今回はゲストハウスには泊まっていませんが、ホームページで室内の写真を見る限りものすごい絶景です!
下記の店舗情報でリンクをはってますので、ぜひ見てみてください。

店舗情報:みはらし亭
住所:広島県尾道市東土堂町15-7
電話番号:0848(23)3864

 

【関連記事】

【尾道】海岸通り周辺がおもしろい!おすすめ食べ歩きスポット

【尾道】扉を開ければ瀬戸内の海!一棟貸しの隠れ家リゾートCiela

【尾道】地元で人気のラーメン店「拉麺またたび」で飲みたい!

 

四方山商店をフォローして更新情報をチェックしよう!

▼ Facebookでフォロー(いいね!クリック)


▼ Twitterでフォロー


スポンサーリンク